作品DBトップ >

灰色の鳥: ブログ[日本映画]



評価/評価統計/説明・概要:/ブログ/商品(順:売上/新着/)(本/漫画)/画像/待受
1. お盆休みに入ったので母方祖父母家で海幸を堪能しました by 墨汁一滴
... を過ごしたこともあり、訪れるたびになんともいえない懐かしさを感じるわけですが、海沿いながらまるで南国ような暑さ。そのおかげで冬になっても滅多に雪が降らないほどですが、とにかく草原多いのどかな自然でカエルやザリガニ採り、昆虫採集をしてのびのびと過ごしたものでした。 祖父母家に到着するや玄関先でまるで小柄なハトような灰色が出迎えてくれ ...
記事日時:2015/08/14
2. 黄色いは嘴じゃなくて口角。 by えぼだいのひらき
... て仕方なかったぜぇ?」と文句を言いながら 夜遅くに長男が持ち帰った紙袋から、ハムスター用小型キャリーに割り箸止まり木と云う簡易的な入れ物に 入ってやって来たは、未だ嘴口角が黄色くて羽根が不揃いな小さな小さな子スズメでした。 巣立ったばかりか、巣立つ1歩手前と云った感じで、未だ背中にぽわぽわした灰色綿毛を背負って ...
記事日時:2011/07/31
1. 鳥見 ? エゾムシクイ キセキレイ コサメビタキ ビンズイ (Bird Bird blog)
... ました、高度が低い森は、太陽光が差し込まないほど緑葉に覆われてしまい、姿も見つけ難くなりました。 なので、今週も木々芽吹き浅い高いお山に行ってきました。 雨上がり朝です、山の上には灰色雲がかかり、雨粒もポツリと落ちてきますが、西彼方は青空です、これは天気予報通り、このあと急速に回復しそうです ...
記事日時:2018/05/22 12:03:46 https://ameblo.jp/bird-bird/entry-12377830102.html
2. 侍交流会お疲れさまでした。 (... 侍』W 1パルルとあるギルド w灰色w サブマス◇朧◇ブログ サムライ時折アルケミスト♪ ...)
... ?*)ノ 朧 です...♪*゜ 先日 ワールド統合後 初一大イベント 侍交流会 が 開催されました( ) 私は二次会に 少し顔を出せた位でしたが かなーり 盛り上がったそうです °。 (*? ?* ) 大成功!!! ( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!! ですね.. ...
記事日時:2018/05/21 23:32:00 https://ameblo.jp/when-iruna-oboro/entry-12377735886.html
3. ... .4-01《永遠、死、自由 V》E…まだ誰も見たことない風景を、見ようよ。 ... (Seno-Le Ma インディー小説とマニアック音楽世界)
... なんども振り返り、わたし追走を確認し乍ら。「ねぇ」かすかに傾斜している高層ビルを上がった。非常階段を、息を乱して、ときに休んだ。笑い声が彼女息をさらに乱した。廃墟ビル。ところどころ、割れたスラグから鉄骨が突き出て、次地震で倒壊するに違いない。砕けたコンクリートが鉄筋にぶら下がってを留めていた。灰色だった。鳩 ...
記事日時:2018/05/21 08:25:30 https://ameblo.jp/senolemasaki/entry-12377538296.html
4. 侍交流会いよいよ明日です。 (... 侍』W 1パルルとあるギルド w灰色w サブマス◇朧◇ブログ サムライ時折アルケミスト♪ ...)
... 朧 です♪ 待ちに待った? 侍交流会 が 明日 20日(日) 19時? 鯖5 カケウラ で開催されます( ) 前回記事 リブログ Twitterでリツイート ありがとうございました♪ (* *)/ * この侍交流会がきっかけで? 他にも色々交流会が あるそうです(*´艸`*) ...
記事日時:2018/05/20 00:01:00 https://ameblo.jp/when-iruna-oboro/entry-12377248411.html
5. カラスとウグイス (沢田登美子 詩集)
... 今日空は 白色と灰色が 微妙に入り混じって 日差しは強いだが 晴れているだろうか 曇っているだろうか と考えてしまう天候である 遠方で一羽が 羽根を広げて飛び去り 灰色奥へ 消えていった 近くでカラス だみ声が聞こえている 遠くでウグイスが 鳴いている 透き通るような 美しい ...
記事日時:2018/05/16 15:18:48 https://ameblo.jp/to-mi69/entry-12376403889.html
6. びぶりお通信No.618 (ようこそ、「びぶりお工房」へ!)
... 『入り婿侍商い帖 大目付御用3』 『ルポ中国「潜入バイト」日記』 『巷神々 下』 『地下鉄道』 『隠密同心 幻孤影3』 新たにサピエ図書館にアップされた本 『入り婿侍商い帖 大目付御用3』 完成済み委託録音図書 『人と思想 139 アレクサンドル=デュマ』 『シロクマ号となぞ 下』 ...
記事日時:2018/05/15 16:16:57 https://blogs.yahoo.co.jp/nittento/70581508.html
7. びぶりお通信No.617 (ようこそ、「びぶりお工房」へ!)
... 南方ではすでに梅雨入りとか。 う?ん、今一つ、エンジンかかりが……… 何はともあれ、今週ラインアップを: 新たに着手した本 『人と思想 147 南極スコット』 『人と思想 141 ジョルジュ=サンド』 『終列車』 『モンテレッジォ 小さな村旅する本屋物語』 新たに読み終わった本 『シロクマ号となぞ 下』 ...
記事日時:2018/05/15 16:16:13 https://blogs.yahoo.co.jp/nittento/70581506.html
8. 1595 「ジョルジュ・ブラック」(ベルナール・ジョルジュ) (図書ささやき)
... 略歴: 1882 ― 1963 年、パリ郊外生まれ、画家、 著者略歴: 1953 年生まれ、近代芸術史家、オランジェリー美術館助手、ルーヴル美術学校講師、 訳者略歴: 1949 年生まれ、東京外大大学院修了、成城大教授、 いまパナソニック汐留ミュージアム(東京・新橋)で「ジョルジュ・ブラック展」( 6/24 まで)が開かれている。昨年ルーヴル美術館で天井画をみたり、 ...
記事日時:2018/05/11 03:00:37 http://blog.livedoor.jp/honda1949sato/archives/53465767.html
9. 久し振り散歩―宿河原桜並木と二ケ領用水 (扉向こうは子ども時間)
... 出た。いつもコース。 灰色雲が空を覆っていた。 少し光が漏れて辺りはまだ明るかった。雨は、大丈夫だろう。 リュック中に、文庫本と折りたたみ傘と小さなメモ帳を入れた。それからスマホも。 ※ 東高嶺森林公園内に入ると、カモが数羽、グワッグワッと鳴きながら芝生上を歩いていた。 水辺にいる時とは違って首 ...
記事日時:2018/05/08 18:34:24 https://ameblo.jp/takao-yama/entry-12374441269.html
10. 帰り途、ツバメが無数に低く飛んでいる (etTomioネットニュース斜め読み)
... です。また、動物や植物行動や観察から短期間天気や季節予報を行うという方法、天気ことわざといったり、天気俚諺(てんきりげん)というもあります。 この中で「ツバメが低く飛ぶと雨」というがあります。これはツバメがとまっているエサを、とまっているときに食べるではなく、飛びながらエサを捕まえて食べるという種類(雛とき ...
記事日時:2018/05/08 09:25:57 https://blogs.yahoo.co.jp/et_tomio/49498459.html
最新結果
評価/評価統計/説明・概要:/ブログ/商品(順:売上/新着/)(本/漫画)/画像/待受

作品DB内検索

[作品DBトップに戻る]
友達招待:コピー/メール

作品DB(トップ/Myページ)|(c)1st Class(サービス:最速検索/皆声.jp/作品DB)